お見合いパーティー【agupa(アグパ)】

口コミでも人気の、名古屋で数多くのお見合いパーティーを企画している「アグパ」を例に、お見合いパーティの流れを説明しましょう。

目指せカップル成立!お見合いパーティーの流れ

予約会場に到着したら、まずはプロフィールカードを書きます。

これは会話の糸口や盛り上げるための情報となるので、自分をアピールするためにもプロフィールはしっかりと記入する必要があります

進行はパーティーごとに違いも見られますが、ここで例に取る「アグパ」では、まず第一印象チェックタイムがあります。

第一印象で気になる異性の番号に○をつけ、それをスタッフが回収。集計して本人に返却されます。

もしも自分の番号に○がつけられていれば、その異性から第一印象で好感を持たれているという証拠!

パーティーが進んでもチェックタイムはこのあと数回行われ、今度は会話をしたあとの中間の印象度が計られます。

このとき、連絡先を伝えることのできるカードをスタッフを経由し希望の異性に渡してもらうことができます。

最後のファイナルカードには、第一印象や会話したときのフィーリングから最も気に入った相手1名に◎を、そのほかにも気になる相手に○をつけ、パーティーは終了。

パーティーではカップル発表は行われず、組数だけを発表。

◎同士の男女にはプライバシーに配慮して、当事者のみにカップル成立が伝えられます。

また、パーティー終了後で、ファイナルカードの結果を見て気になる相手にメッセージを送信することも可能です。

お見合いパーティーの募集内容まとめ

お見合いパーティーは週末に限らず、平日の夜でも数多く行われているため、仕事帰りの人でも立ち寄ることのできるスタイルが取られています。

参加年齢参加条件は開催されるパーティーの内容ごとでバラバラ。

例えば、「年齢の幅を絞った適齢期の駅婚」というパーティーであれば、男性の年齢は30~34歳、女性の年齢は20~29歳(±2歳)という条件。

男性は大卒以上、年収500万円以上といった条件が追加されます。

「復活ロマンスグレー出会いのチャンス」というパーティーでは参加年齢がぐんと高くなり、男性44~60歳、女性40~58歳(±2歳)という条件に。

こちらの男性の参加条件には年収700万円以上といった項目が追加されます。

男女比は同等という場合がほとんど。

料金は男性が約5,000円程かかるのに対し、女性は3,000円以内。

女性は年齢が若いと無料であったり格安の料金が設定されています。